NEWS

ニュース

お知らせ

2016.10.1

代表取締役に高木誠司が就任


ビカム株式会社(本社:東京都目黒区、以下「当社」といいます。)の代表取締役に高木誠司が就任したことをお知らせいたします。

新たに就任した高木は、野村證券勤務、米国公認会計士試験合格を経て、モバイル・スマートフォン広告代理店の創業メンバー(取締役)として 組織構築や事業推進などの経営経験を有するなど、モバイルマーケティング・アドテクノロジー分野において活躍してきました。

当社は、EC事業者の自社の商品データを各広告配信先の仕様に最適化する「データフィードマネジメント」技術を保有しており、EC 事業者のマーケティングを支援しております。「データフィードマネジメント」技術を活用することで、EC事業者は デバイスを横断した商品データの一元管理や最適な広告配信、オペレーション管理コストの削減をすることが可能になります。 同サービスの累計導入実績は大手のEC事業者を中心に300社を超え堅調に事業を拡大し、成⻑を遂げています。 2016年6月には株式会社メタップスの完全子会社となり、両社の連携によりさらなる事業の発展や顧客満足の向上を目指してまいります。

【会社概要】

(1)名称:ビカム株式会社
(2)所在地:東京都目黑区
(3)代表者:高木誠司
(4)事業内容:データフィード技術の提供、ショッピング検索サイトの運営
(5)資本金:1億円
(6)設立年月日:平成17年9月7日
(7)URL http://corp.become.co.jp

ショッピング検索サイト「Become Japan」

 

【本件のお問い合わせ先】

◆ メタップスグループ広報
担当:鈴木聡子
Mail:pr@metaps.com

◆ 株式会社メタップス
グループは「世界の頭脳へ」というビジョンのもと、ビッグデータと人工知能(AI)を駆使して経済やお金の再発明を目指すテクノロジーカンパニーグループです。
決済、広告、メディアなどの事業から得られるデータを軸とした独自の経済圏の構築をビジネスモデルとしています。
代表者:佐藤航陽
所在地:東京都新宿区⻄新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー30F

ニュース一覧に戻る